安産お守り

f0037112_1933918.jpg


私の大切な知り合いで、日本で助産師さんとしてご活躍なさっている方から、安産のお守りと、カードが届きました。
奈良県の吉野水分(みくまり)神社の 子授かり、安産、そして子供の守護神さまのお守り。
一つは腹帯に入れて。もう一つはお産が始まったら、その「子」の字を切り取って、水に浮かべて飲むと安産のお守りとなるそうです。

温かく、素晴らしい助産師さんであり、女性である彼女の言葉は、いつも胸に響きます。
何をするでもなく、自然と赤ちゃんが生まれてくることを待つ心と、「理性を捨てて、野生に還って」お産と向き合う心、私は彼女からおそわりました。

陣痛が始まったら、「子」の字 絶対に飲みます!
ありがとう。 

[PR]
by annebm | 2009-05-21 19:04 | デイリーライフ
<< 大きなお腹と小さな娘と +1 >>