グランマの庭

f0037112_65340.jpg


     ローズヒップの実と ピンクの薔薇





義両親の家に行くと、アンはすぐに庭に出たがります。

Beとお兄ちゃんが幼い頃は、お母さんは仕事をしていなかったので、お庭の手入れはとても行き届いていたそう。
今はいい感じに放ったらかされて、私も大好きです。
計算されて手入れが行き届いている完璧なお庭より、私は雑草や木々が入り乱れてつくる野性的なお庭の方が好き。
大きな木がたくさんあって、奥にいくとなんだかどこかの森みたい。
林檎にブラックベリー、グーズベリーにチェリーの木があって、
以前義父さん達はそのチェリーでワイン作りをしていたとか。
f0037112_6172495.jpg

たくさん雑草がはえた池には、Be達が飼っていた魚が今だに3匹(全て雄)いるので、アンはいつもここでずっと魚やあめんぼを見ます。
f0037112_6182178.jpg

先日60歳前で退職した義母さん。
これからは庭の手入れがちゃんとできることを、とても喜んでいました。
またワイン作りも始めるらしく、今年のクリスマスにはできるように、仕込んでくれるみたいです。
(クリスマスケーキももうすぐ仕込むそうです。わくわく^^)
退職したらもっとアンとウーにも会いたいと毎日言っていたので、私達も嬉しいのです。

[PR]
by annebm | 2009-10-02 06:22 | ノートブック
<< 7年目の正直 100の朝と夜 >>