2010

f0037112_451728.jpg


新年あけましておめでとうございます。

今年のイギリス、新年明けとても冷え込んでいます。
キーンと冷凍庫のような寒さの中、青空が眩しく、美しいお正月です。

今年こそは、できるだけお正月料理を用意して..と思っていた私ですが、
準備プランを怠っていたこと、そして地方暮らし、食材が簡単に手に入らないこともあり、
作ったのはあんこ餅と、黒豆、お煮物、伊達巻きだけでした。
母が元旦に使っていた、明治時代の古い漆のお膳。
船便の旅、脚がとれてしまったハプニングもありながら、我が家にと4台譲り受けたので、今年こそはどうしてもそれで1日の朝を迎えたかったのです。
毎年手作りの和紙の箸置きに、父、姉、私(義兄やBeがいた場合には 彼らにも)にそれぞれ、新年の応援メッセージみたいなものを書いてくれていた母。
干支にあわせた絵も描かれていたりして、毎年楽しみにしていたものです。
今年はそういうこともあわせてしたいな、と思っていたのに、すっかり準備遅れでした。

母の小さな黒い重箱の中身も、希望通り今年はうめることはできませんでしたが、
お友達家族との楽しい食事会に持っていきました。
これからお雑煮も作る予定ですが、母の作ってくれた味には、まだまだほど遠いかな。
日本の、実家のお正月の色を、アンとウーにも見せて、つないでいってあげたいものです。

[PR]
by annebm | 2010-01-04 04:55 | ノートブック
<< 30+1のメモ そしてまた あたらしい 1日 >>