金沢 5人旅

f0037112_538291.jpg


   小京都 金沢へ
  





今年の里帰りは春と決めた時から、
日本らしい桜が咲き乱れる風景を愉しみたいと思っていました。
日本へ何度も行ったことがあるBeですが、桜ははじめて。
f0037112_5203513.jpg


今回は姉も同じ期間帰省していたので、5人でどこか小旅行へ出ようと決めていました。

行きたいところはたくさんあるけれど、0歳と4歳児連れの旅のこと。
イギリスからの長旅もあってか、ウーの夜泣きも毎日続いていたので、たったの1泊、それでも日本らしい金沢の町を訪ねることにしました。

電車に揺られて着いた日は快晴。(電車の旅もたのしかった)
気温もぐんと上がった、散歩日和。
まずは知り合いのお店に足を運んで、美味しい郷土料理をいただきました。
わさびがきいた治部煮や、活きの良い加賀蟹など、お腹いっぱいごちそうになりました。

その足でのんびり歩いて向った兼六園。
気持ちのいい夕方、素晴らしい庭園を満喫しました。
f0037112_5334677.jpg

f0037112_5351773.jpg


翌日朝宿を出ると、ぽつりぽつりと小雨模様。
帰りの電車時刻もあったので、移動は全てタクシーを使いました。
Beが行きたがっていた、武家屋敷跡 野村家。
ここの庭園も有名ですが、本当に静寂な空間で、1日座って眺めていたいくらいでした。
特に苔の色が美しくて、うっとりしてしまいました。
f0037112_5531165.jpg

f0037112_5543458.jpg

f0037112_5553188.jpg


開館時に行ったので、外国からの観光者グループとぶつかってしまい大変な混みようでしたが、姉のすすめでBeはちゃっかりと茶室でお茶をいれてもらっていました。
なぜか外国人観光者の方が数人、お茶を嗜むBeをカメラにおさめていました(笑)

f0037112_61118.jpg

それから向ったのは、東茶屋街。
こういう小さな街並は、雨が似合います。
お土産屋を選んだり、甘いものを食べたり。

f0037112_62518.jpg
f0037112_633893.jpg


f0037112_643646.jpg
f0037112_653176.jpg


あっという間の駆け足旅行でしたが、日本の美しさ、素晴らしさに胸がいっぱいになりました。

[PR]
by annebm | 2010-05-03 06:11 | ノートブック
<< 父のおにぎり 春爛漫 >>