夏の余韻


f0037112_4274482.jpg

  夏のChatsworthへ





f0037112_434367.jpg

f0037112_4351387.jpg

f0037112_4364194.jpg

f0037112_436056.jpg

f0037112_4373410.jpg

f0037112_438433.jpg

f0037112_4385176.jpg

f0037112_4391974.jpg

f0037112_440639.jpg

f0037112_4403213.jpg

夏の間海で泳ぐことが当たり前の子供時代を過ごしたので、
この季節になると潮の香りが恋しくて仕方なくなります。

焼ける砂の上をサンダルを脱いでダッシュで走り、水に浸かった瞬時の爽快さや、
浅瀬に座って、打ち付ける波で砂が入って重くなる水着や、
父に引っ張られてドキドキしながら浮き輪で泳いだことも、
ビーチパラソルの下で絵を描く母の姿も、懐かしい。

週末には親戚一同や友達家族と海でバーベキューもしたし、
海の家でシャワーを浴びてからみんなで食べるお昼ご飯とかも、美味しかったなあ。
f0037112_442477.jpg


イギリスの中部に住んでいるので、わざわざ遠出をしないと海辺に行けないし、
また泳げるビーチというのもわりと限られています。
ここ数年こちらは夏のお天気もアップダウンだから、海辺での休暇も運次第。
「海で泳ぎたい!」と叫んでいる私と、イギリスの海は冷たいと信じている(たしかにそうなんですが)Be ^^;
子供達にも、自分の子供時代のような夏らしい思い出を、、とつい思ってしまう私です。
f0037112_4444312.jpg

日本の海も大好きだけれど、スリランカのエメラルドグリーンのビーチや、
イスラエル/パレスチナの死海での不思議な体験も、
イギリス南西コーンウォルの、静かで冷たい海も、
海の思い出はいつも心に強く残っています。

f0037112_447167.jpg

今年のイギリスの8月は本当に涼しくて、夜になると冷え、熱いお茶がもう身にしみるように。
膝掛けもソファーに置いたほど。
毎年あまりに夏が短いので、夏大好きの私の小言が増える一方です^^;
青空が顔を出すと気温もぐっと上がり、イギリスの夏らしいドライで気持ちいいお天気となるのですが、雨や曇りも十分すぎるほど多い8月でした。

温暖化の影響か、こちらにいると季節感、季節の境目が年々ぼんやりとしてきているような気がします。
子供達と過ごしていると、つい自分の子供時代と重ねて想ってしまいますが、
何があってもなくても、いつでもどこでも、子供は楽しむことができますよね。

夏休み、残りもわずか。

涼しい日々が続きますが、まだまだ夏、、と自分に言い聞かせて(笑)
f0037112_4481825.jpg




+ 久しぶりにコメント欄をあけてみました^^


[PR]
by annebm | 2010-08-20 06:05 | ノートブック
<< 思い出 time after time >>