みんなのお母さん

f0037112_4324029.jpg


来月で5歳になるアン。
赤ちゃんの頃から何でも話してきましたが、
最近はさらに色々と面白い会話をするようになりました。

家族の木。。「誰が誰のお母さんで」「誰の子供が誰で」というようなことに興味を持ったアンと、先日寝る前ベッドの中で話していました。
「アンのママはママで、ママのママは誰?」
「ばば だよ」
「でもばば死んじゃって、ママ淋しいね」
「そうだね、お母さんだから会えなくなってやっぱり淋しいね」
などどいう会話が続き、
終いには死についても話しました。

死は生きていることと同じくらい大切で、
悪いことでも、終わりだということもないと、
私はいつでも訊かれたら話します。

家族の話に戻って、
「じゃあ じじ のお母さんは誰?」
と訊くので
「さあ誰でしょう」
と訊き返すと
「Mちゃん!!(私の姉)」

あれだけ家族構成を説明したのに、全然分かっていない 笑

まだまだかわいいものです。

その後少しの間、何か物思いに耽ていたアンが
「みんなの、いちばーん最初のみんなのお母さんは、じゃあ誰だったの??」
と不思議そうに訊いてきました。

みんなのお母さん。

全てを創った、今を創った、創っている、根源。存在。エネルギー。。

まだまだ無垢なアンと、神秘を語り合った夜でした。
f0037112_4335143.jpg



赤ちゃん用のオールインワンを着て、ハチになりきるアン。
1歳用なんですけど ^^;


[PR]
by annebm | 2010-10-04 04:37 | ノートブック
<< パディントンのマーマレード エルダーベリー >>