10 Babies 10 Colors。

f0037112_510367.jpg

毎日めきめきと成長するアン。
ここ最近は脚が強くなってきて、軽く支えてやるとしっかり立つようになりました。
お座りはまだ一人でできないけれど、立つのはかなり得意。この様子だと、はいはい飛ばして一気に歩くようになるかもな?
アンの成長を見ていると、私のお腹から出た瞬間からすでに『親離れ』は始まっているのだなぁと思う。首が座った4ヶ月目には、私の手はそこから離れ。5ヶ月半の今、背中をちょっと支えてあげれば座るのだから、おそらく1ヶ月後にはそこからも手は離れ。そして数ヶ月後には、両手を完全に離しても1人で歩くようになる。どんどん私の手から離れていく。それは親として言葉にできないほどの喜びであると同時に、身勝手にセンチメンタルな気分。

毎週地元の図書館と教会で開かれる、2つのプレイ・グループに積極的に参加するようになってから、いい出会いがあって嬉しいこの頃です。
下は3ヶ月の赤ちゃんから上は3歳の幼児まで来ていて、騒がしくて楽しいです。そういう場に出ることは、アンが他の赤ちゃんに囲まれることと同じくらい、私が様々なお母さん方とお話でき、大きなメリット。
初めての子育ては、どれだけ自分が肩の力を抜いてやっていると思っていても、やっぱり心の奥には不安や心配、ストレスが潜んでいるもの。育児書ばかり読んでいても、気休めにしかならないのが現実です。そこで外に出て、色々な人のお話を聞いたり、自分の話を聞いてもらったりするだけで、「あ、みんなそれぞれ違うんだな」ということが再認識できる。
そこに来ている赤ちゃんや子供を見ているだけで、本当にそれぞれ個性がきらきらしているのが分かります。それで、ふと「これでいいんだ」と思えることは、新米ママの私にとって大きな意味があります。
どちらのグループも、最後は歌をみんなで歌ってお開きになるのですが、私も最近やっと3曲くらい覚えて、堂々と加われるようになりました♪(必死に歌詞を覚え、家で何度も練習して・・・(笑))
また、このブログを通して知り合ったママさん達のお話をお聞きすることも、私にとって良い刺激とサポートになっています。

今日遊びにきてくれたのは、グループで知り合って仲良くなった、台湾人のジュリーと旦那さまのイギリス人のジョナサン。そして3歳のエイミーちゃんと、4ヶ月のジャスミンちゃん。


f0037112_5121466.jpg


アンは毎回エイミーちゃんに頭をなでなでされると、にっか~!と笑います。やっぱり子供同士、エナジーがちがうのかな。アンはエイミーちゃんとジャスミンちゃんに目が釘づけ。




f0037112_5114760.jpg
ジャスミンちゃんはちょうど1ヶ月年下になるのだけど、アンより随分大きくて、体つきもしっかりしてる。

大人も子供も十人十色。
全てちがって当り前ですね。
アンのもっている良いものを、どんどん見つけて引き出してあげたいなぁと思います。
[PR]
by annebm | 2006-04-29 05:17 | ノートブック
<< 幸福なジャム。 マグカップで午後の紅茶。 >>