トラッシュ。

f0037112_3584296.jpg

昨夜、週に一度通っている習いものから帰ってくると、Beが粘土遊びをしていました。何年か前2人で「クリエイティヴな遊びをしよう!」と冗談半分で買った粘土。一度やったらすぐ飽きて、ずっとほったらかしになっていました。
先週末家の整頓をしていた私は、この粘土捨てるか、誰かにあげるかしようと思っていたんだけど、Beの「絶対にまたやるから」という意気込みに押されて、しぶしぶとっておくことに。
しょぼんとした顔をしていたBeによると、「思うように作れなくて、自分の才能にがっかりした」らしい。たしかに素人くさいけど、私にはとてもすてきな作品に見えました。彼のマスター・ピース(笑)は、「猫のスライ」(私の姉の飼い猫)「祈る人」「イサム・ノグチのエナジーボイドのミニチュア」。乾燥させると数日後には固くなるので、リビングの窓辺に飾ろうと思います。
こういうすてきなガラクタは一生捨てられず、どんどん家の中に増えていくだけなんですよね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は突然、春飛び越して夏日和。
f0037112_44992.jpg

プレイ・グループも熱気むんむんでした。
グループで散々遊んで疲れたアンは、帰り公園のお散歩でぐっすり眠っていました。
写真は、公園の入り口にあるお家。公園内にあるから、普通の家ではないのかも?どのシーズンもお花がきれいに咲いていて、毎回通る度に見入ってしまいます。
f0037112_444825.jpg


天気がいいと、私がキッチンに立っている間、アンは日向ぼっこでご機嫌。
それにしても裏庭、雑草がはえてきていてすごい(笑)
天気悪いことを言い訳にしてきたけど、そろそろ芝生刈らないとなぁ・・・。
[PR]
by annebm | 2006-05-05 04:07 | ノートブック
<< 日向ぼっこ。 幸福なジャム。 >>