ダダ、がんばって!

f0037112_044086.jpg

今日からBeの新しい職場でのお仕事がスタートしました。
遠い町にオフィスがあるので、車、電車、バスで通勤。片道2時間。
今まで通勤といえば片道車で40分、そして残業もあまりない職場だったので、朝は8時半に出て、夕方6時半前には帰宅という生活でした。
朝6時私がおっぱいをあげた後、アンを着替えさせ、朝ごはんを用意し、食べさせるのが、Beの日課。
私はその後ゆっくりと起きてきて、3人で話して、紅茶を飲んで、お見送りという感じでした。
気のきくBeは、私が起きる前にきちんと洗い物を済ませてくれ、私は本当に頭が上がらない思いで(でも、朝再びちょっとだけ眠れることは止めれず..)、感謝していました。
そんな生活にピリオドを打って、今日から朝はBeなし。f0037112_052738.jpg
忙しい仕事なので、何時に戻って来れるかもまだ分からないし、アンがダダの顔を見ないまま朝を迎え、ひょっとしたらおやすみしてしまう生活に、胸がちくちくします。
Beもアンに会えなくなることが淋しいと、今朝も言っていました。
日本のお父さんなら、お仕事の時間が長かったり、通勤が長かったりして、子供の顔を見れないというの、けっこうある話ですよね。
イギリスは日本ほど会社側も厳しくないので(場所にもよりますが)、それなりにプライベートな時間はちゃんととれたりするんです。
これから週末がさらに待ち遠しくなる毎日になりそう。
でもダダがお外でがんばってくれているんだから、ママがおうちでしっかりしなくちゃね。
この変化に慣れるまでちょっと時間がかかりそうですが、がんばります^^
[PR]
by annebm | 2006-12-19 00:07 | ノートブック
<< ミンスパイ作り。 大人も子供も。 >>