Gone With The Light。

f0037112_2051499.jpg


今年ももう終わり。そしてまた新たな始まり。

今年も私の小窓へたくさんの方が遊びに来て下さり、また優しいコメントを残して下さって、本当にありがとうございました。
みなさんとのここでの小さなつながりが、私にとってどれだけ大きな何かを与えてくれたか、言葉では表せません。

アンがお腹にいた時、私の大好きな姉が贈ってくれた、素晴らしい本からの言葉を残して。
みなさまにとって笑顔いっぱいの、健やかな新年となりますように。


“私たちの思念は、刻一刻と世界に影響を与えています。創造というイメージと言葉を投げかけるならば、世界はすばらしいものを創造するでしょう。破壊を世界に向けて発信するならば、宇宙を破壊する手助けをしてしまう結果にもなりかねません。
それに気がついたら、私達は自分の境遇に恨みごとをいったり、自分の不具合をまわりのせいにしてはいけません。いま、この瞬間にも、あなたは世界を変えることができるのです。あなたがすべきなのはただ一つ、選択するということです。
愛と感謝に満ちたすばらしい世界を選ぶのか、それとも、不満と疲弊のうずまく苦しみの世界を選ぶのか、それは、今この一瞬の態度が決めることです....(省略)
この一瞬にすべての世界があるという考えは、人生に希望と光を与えてくれます。私たちは過去に惑わされる必要もないし、未来は自分の意志でどうにでも変えられるのです。いま、ここにいる自分自身が、すべてのカギを握っているのです。”

「水は答えを知っている」 江本勝著

[PR]
by annebm | 2007-12-29 20:57 | ノートブック
<< お正月。 涙と笑いのクリスマス。 >>