魔女の鍋

頂きものの苺がたくさんあったので(貰ってばかりの我家)、久しぶりにジャムを作りました。f0037112_6325951.jpg
苺の香りがとても春らしい。もっと作り置きしたくなって、その日散歩の帰りに新しくできた八百屋さんへ。以前チラシが入っていたのでいつか行ってみようと思っていたのです。
入ってみると残念ながら品揃えはあまりよくなく、求めていた苺もなし。でも店主さんがとてもいい人で、2ヶ月の赤ちゃんがいるという話と、店の経営があまり上手くいっていないという悩みを聞いて、何も買わないわけにいなかくなってしまいました^^;
傷だらけの熟れたプラムを買って、「また必ず来るからね」と励まして店をあとにしました。
赤や黄色のプラムもありますが、今回ジャムにしたのは紫色のもの。我家は白砂糖は使わないので ジャムやお菓子を作ってもいつも綺麗に発色なくて.. ぐつぐつと深紫色の鍋を煮ていると、魔女のような気持ちに。
またジャムがなくなったら、この八百屋さんへ行こうと思ってます。
f0037112_6364123.jpg

相変わらず大雑把な私は、プラムを煮るのに水をいれすぎ。でもおいしいシロップができました。これはウォッカ トニックとミックスしても美味しいかも。

[PR]
by annebm | 2008-04-20 06:39 | ノートブック
<< 育てる路と育つ路 Rock Cake >>