甘くてせつない


夏日が続き、張り切って毎日素足にサンダルで外に出ていたと思ったら、また風が冷たくなったり。イギリスの天気は 人の心のように変わりやすいとは知っているけど、ここまで極端だと閉口してしまいます。年々 異常気象が感じられて、心配な思いも。
アンも寝冷えからか、鼻風邪をひいてしまいました。

f0037112_63151.jpg

ドライのデーツ(ナツメヤシ)がたくさん余っていたので、風邪で家にこもっているアンと一緒にお菓子作りをしました。
イングリッシュらしい、涙が出てしまいそうなほど甘く、濃厚なSticky Toffee Pudding(スティッキー トフィー プディング)。Stickyとは ベタベタの、という意味。
甘いデーツがたっぷり入ったスポンジケーキに、トフィー(キャラメル)ソースをかけて熱々を食べるのですが、砂糖とバターとクリームの量が尋常でなかったので、調整しました。
そのためソースがキャラメルカラーにならなかったけれど、これでも十分過ぎるほど甘い。
濃いミルクティーと。
甘過ぎると せつない気持ちになるのは、恋と同じですね^^

f0037112_613070.jpg

明日義兄ファミリ−が遊びにくるので、今度はキャロットケーキを焼きました。
義兄の誕生日なのです。
イギリスにきて、大好きになったケーキの一つです。



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

私は、子育てをしていて毎日感じることがたくさんあります。
アンのことだけではなくて、自分のこと、大切な人のこと、社会のこと、世界のこと、自然のことなど、内側から外側から、見えたり 感じたりします。
とても個人的な気持ちや感じ方なのですが、そんなことをただ正直に書いていけたらいいなと思っていました。
メインストリームではなくて、アウトサイダー的で、また子育てブログというより かなり独り言のような、日記のようなものですが、これとは別のブログを立ち上げることにしました。
どちらものんびりペースになると思いますが、お時間があったらぜひのぞいてみてください^^

[PR]
by annebm | 2008-06-15 06:23 | ノートブック
<< 基礎固め アン記録 >>