100日。

f0037112_21202025.jpg

今日でアンは生後100日。
昨夜一日早いけど、お食い初めのお祝いをした。
と言ってもここはイギリス地方。お赤飯も鯛のおかしらもない。ただいつも通り栄養バランスを考えて、「まごは(わ)やさしい(豆、ごま、わかめ(海藻)、野菜、魚、椎茸、いも)」をカバーする、ふつーのごはんを用意しました。
梅干とゴマをまぶしたごはん、干し椎茸やじゃがいも、かぶなどが入った煮物、ヒラメのグリル焼き、お吸い物、そして3時間じっくり煮た金時豆でお祝い。
母が日本からお食い初め用にと持ってきてくれた小さなお椀と、私が赤ちゃんだった時、母の知り合いの方から頂いた銀のスプーンとフォークで、アンは初めてのごはん。
無理矢理スプーンを握らせてみたけれど、指しゃぶりの方がいいみたい
ちょうど昨日2度目の予防接種があったから、アンは熱が出ていてご機嫌斜め。この後すぐお布団行きとなって、お食い初めはあっという間におわりました。

100日元気に育ってくれて心から感謝してる。
これからも健康に大きくなっていってね☆








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0037112_6405681.jpg←3ヶ月になって、毎日必死に頭上げの練習に励むアンさん。この後たいてい泣きます。できなくてくやし涙?











ビスケットも作った。オートミールとレーズンの大きなビスケット。シナモンがたっぷり入ってる。
Beの同僚のSimが、彼女の1歳の息子くんが使っていたベビーバスをかしてくれたので、そのお礼のプレゼント用に焼いた。f0037112_21424122.jpg
「2番目の子供ができるまで使ってていいわよ~」とオファーしてくれたのだ。アンはそれまでバスルームのシンクでお風呂に入っていたんだけど、さすがにもう無理。
Simのおかげで、アンは大きなベビーバスでゆったりと気持ちよさそう。
Beの同僚は他にもお古の(と言っても新品)トラベル・コットをくれたり、「かわいかったから」とドレスを買ってプレゼントしてくれたり、育児本をかしてくれたり、色々アドバイスしてくれたりと、本当に親切な人達ばかり。とっても感謝。
ビスケットはたくさん作ったから、Beも大喜びでした。
[PR]
by annebm | 2006-02-22 21:28 | ノートブック
<< いいイギリス。わるいイギリス。 おばあちゃんの古時計。 >>