<   2007年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

南経由。

週末から風邪をひいてしまい、Beに2日間も仕事を休んでもらっていて、とほほ..と思っていた今日、嬉しいニュースが。
f0037112_22464441.jpg

9月に60歳になった母のために、スコットランドルイス島「天使の涙」を使ったハンドメイド石鹸を贈る予定だったことをちょっと前日記に書きました。お誕生日に届くようにいつも通り郵便で送ったものの、実は母の元に届かなかったのです。イギリスの郵便事情は怪しくて、毎回贈り物となると「無事に届きますように」とお祈りしてから出すのですが、10年間暮らしていて今まで紛失したことはありませんでした。今年は母が体を壊したこともあって、より大切にお祝いしたいと思っていたので、1ヶ月経っても届いていないことにがっかりしていたところでした。
f0037112_2235498.jpg

それが今日なんとジャマイカから届いたとのこと!
ジャパンとジャマイカで、『J』つながりの郵便屋さんのミステイク。 イギリスからジャマイカへ、ジャマイカから日本へと、無事に母の手元に辿り着きました。中身は思い切りブリティッシュの郵便なのですが、ジャマイカの海風やスパイスの香りなどがミックスされていたりして^^
石鹸やアンのビデオアルバムではなくて、本当はBeが描いてくれた絵のカードと、それに書いた私達からのメッセージが一番母に届いてほしかったのです。

姉にこのニュースをメールで伝えたら、「ジャマイカだった理由はきっと“Everything is gonna be alright”だからだよね」と返事が。
私も単純ながら、ジャマイカときいてすぐ思い出したのがボブ マーリー。そして大好きな彼の曲、『No Woman No Cry』だったのです。
でも本当にそうかも。母に今一番伝えたいのは、Everything is gonna be alright、これだけです。
[PR]
by annebm | 2007-09-25 22:37 | ノートブック

羊と虹を道づれに。

f0037112_4101783.jpg

前日に突然思い立ち、秋の小旅行へ。
f0037112_411289.jpgあまり遠くないところ、自然が多くてのんびりできるところ、アンが遊べるところということで、ピークディストリクトへ行くことにしました。圧倒的にレイクディストリクト(湖水地方)の方が知名度は高いのですが、ピークディストリクトも素晴らしいイングリッシュカントリーサイド。
くねくね道を越えて越えて、丘のてっぺんにぽつんとあるホテルに泊まりました。見えるのはどこまでも続く田園風景と、白い点々の羊や牛。丘の上だから風もとても強く、アンなんて飛ばされそうになりながら必死に散歩していました^^;f0037112_41252.jpg
何を観光するわけでもなく、ただ歩いたり、お茶を飲んだり、ホテルのプールで泳いだり(アンはこの日が初プール。恐がることなく楽しそうでした)スティームルームでぼーっとしたり。

f0037112_4124838.jpg



ワインを買って、アンを上手く寝かしつけたらBeと部屋で飲もうと思っていたのですが、慣れないコットと灯りの中で10時になっても大騒ぎ。結局灯りを消して、ダブルベッドで川の字、並んで寝ることにしました。暑くて狭くてろくに休むことができなかったけど、子連れのホリデーなんてこんなものです。

English Garden。
[PR]
by annebm | 2007-09-21 05:02 | ノートブック

小さい秋みつけた。(No 1)

f0037112_5582020.jpg

友達の庭からお裾分け。小さなリンゴの山。
毎日おやつにシャリシャリ、小さいから何個でも食べれます。
残りの楽しみは、「秋の天然酵母」。これでまたリンゴ酵母を作る予定です。
前より酸っぱい酵母ができそうな予感。
[PR]
by annebm | 2007-09-16 05:59 | ノートブック

秋休み。

夏休み..ではなくて、秋休みとしてブログちょっとのんびりになります。
手をつけるべきことがたくさんあって、一つ一つ大切にフォーカスしてと思う今日この頃。
秋、冬は、来年の春芽を出すために、土を肥やして、種を蒔いて..という、地味な季節。
更新、そしてみなさまのところに伺うペースがのんびりとなってしまうかもしれませんが、どうぞこれからもおつきあいくださいね。
またいつも読みにきてくださる方々、本当にありがとうございます。
たくさんの方が私のブログを読んでくださっているようなので、秋休みに入る前に一言残させてもらいました。
みなさんが楽しい秋を過ごされますように。
f0037112_742274.jpg

秋に蒔き頃だというストロベリーキャンドルの種。鉢に大事に蒔きました。
赤いクローバーのような植物だそうです。来年の夏、楽しみだな。
[PR]
by annebm | 2007-09-07 07:05 | ノートブック

2007年、秋。

f0037112_22173792.jpg

ダイアナ妃が他界して10年ということで、連日メディアでとりあげられています。
もう10年。ふと気がついたら、私もイギリス生活10年目を迎えていました。
f0037112_22182146.jpg大学が始まる前、ロンドンで語学学校に通っていて、ダイアナが事故に逢った朝ホストマザーが大慌てでそのニュースをおしえてくれたこと。ホストファミリーと一緒にダイアナのお葬式を中継でみたことなど、鮮明に覚えています。あれから10年。
言葉にすると簡単だけれど、それはそれは長い月日。
たくさんのことがあって、今、10年目の秋を迎えています。

f0037112_2219628.jpg
黄色に染まる通学路を、論文のことで頭一杯にして急ぎ足で通り抜けた日々や、クリスマスに会えることを楽しみに、大好きだったボーイフレンドからの手紙を何度も読んだコーヒーショップや、5年前の10月、結婚式の前日に私の家族と過ごした黄金色の時間など。

f0037112_22221635.jpg

ここで18から28歳を過ごし、今は、私は母であり、妻であり、一個人であることを、しみじみと感じます。
秋は空気が気持ちよくて、空も高くて、頭がよく回転する気がします。
これから先のまた10年。ちょっとだけ、描いてみようかな。

10年目の紅茶と読書の季節。
[PR]
by annebm | 2007-09-04 22:38 | デイリーライフ