<   2009年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ウーのこと。

f0037112_1854481.jpg


毎日暑い日が続いています。
洗濯ものが片付いて大助かり。

産後1週間が経ち、少しずつ4人暮らしのペースができてきました。
体の回復も今回は想像以上にはやいし、義両親が来てくれたり、Beも先週はお休みだったので助かったけれど、やっぱり上の子がいるとどこか体を駆使してやって、寝ている場合じゃないという感じ。
こんな時、母がいてくれたらなと思います。
アンの時は生後1ヶ月経った頃、5週間仕事の休みをとって駆けつけてくれました。

ウーはとにかく日中寝て、寝て、寝て、おっぱいの時間に無理矢理起こされて、また寝て..の繰り返し。
生後3日目で黄疸の症状が出て、赤ちゃんにはよくあることなのですが、目も黄色っぽくなってきてしまったので、助産婦さんの指示に従って大病院で検査することになってしまいました。
幸い治療するレベルではなかったので、無事にその日帰宅することができてほっとしています。
アンは最初母乳もミルクも飲まない赤ちゃんで、再入院した経験があったので、一瞬「またかな〜」とハラハラしてしまいました。
肌はまだ黄色っぽいのですが、だいぶ回復してきたようで、ようやく少しだけ日中開いたお目目を見せてくれるようになりました。
アンの生活リズムを崩さないように、できるだけウーも合わせてやっていますが、落ち着くのはもうちょっと先になりそうです。

私の彼の印象は、のんびり屋とはちょっとちがうのだけど、どちらかといったら気楽で、どしんとかまえた人のような気がします。お腹にいた時からそういう感覚がずっとあって、それはまたアンの時とちょっとちがって。
男の子、女の子という区別ではなくて、キャラクターとして、そういう感じがあるような気がします。
また会えたね、懐かしいな、という気持ちがするのは、アンと同じ。
ずっと前から知っている人のような。

よく、「男の子はやっぱり女の子より、強く母性をくすぐる何かを持っている」というようなことをきいていましたが、実際そうかもしれません。
ハートがくすぐられる感じ。
息子を持った母親って、何歳になっても息子を同じように甘い目で見るなあと思っていたけど、
私も将来人様のこと、言えなくなりそうです。

++ お返事が遅れてしまうかもしれませんが、コメント欄また再開しました。
みなさんのところにもなかなか遊びに行けずにいますが、これからもどうぞよろしくおつきあい下さい ++

[PR]
by annebm | 2009-06-24 18:58 | ノートブック

その日暮らし +


6月15日、お昼過ぎ、大きな男の子を無事出産しました。
おかげさまで、私も赤ん坊も元気いっぱいです。

15日になったばかり、夜中の1時頃お産が始まりました。
すぐに義母さんに駆けつけてもらい、6時過ぎ、アンと義母さんに「いってきます」をして、初夏の朝の光の中Beと病院へ向いました。
前回の長くスローで、色々な医療の手助けを経たお産とちがって、今回は本当に野性的で自然なお産でした。
今回のお産で、生と死とは、ちがう側面をもっただけの、本当は同一のもので、だからこそ愛情が自然と我が子に生まれてくるのだなということ、実感しました。

入院してから6時間後に生まれて、全て検査も無事に終え、同じ日の夕方5時頃には家に戻ってきました。
(こちらでは特に2番目、問題がないとすぐ退院できます)
ちょうどアンと義母の夕ご飯の時間だったので、みんなで乾杯しました。
なによりも、アンにとって「いつもと全くちがう日」だったのではなく、私とBeが朝から夕方まで家を空けて、アンの弟を連れて帰ってきただけだったので、とても自然な新たなスタートをきれたこと、嬉しかったです。

病院に向う車では青い空を見上げ、大雨、雷の音をききながら痛みと向き合い、また家に戻る帰り道には青空に変わっていました。
そんな1日。
いつもと変わらないその日暮らしに、ただ一人、仲間が増えただけ。

アンの弟、ここでは彼のセカンドネームからとって、『ウー』 と呼ぶことにしました。
 
また落ち着きましたら、ゆっくりと更新していこうと思っています。
応援してくださったみなさんに、感謝の思いを込めて。

[PR]
by annebm | 2009-06-17 18:39 | ノートブック

続 待機中

f0037112_551915.jpg


昨夜は満月だったので、引っ張られて出てくるかなあと思っていたのですが、
今だにお腹の中には小さな人が。
下りてくるような胎動が今だに夜になると強くあるので、
その日 はもうちょっと先になるのかな。

路上駐車したらサイドミラーが割られていたり、洗濯機が突然壊れてしまったり、
やっと改造が終わった庭の芝生にキノコがはえてきてしまったり.. なんだか生活はささやかに波乱万丈ですが、もう本当にいつでも出てきていいんだよ..と、お腹に毎日話しかけています。

次回の更新には、「生まれました」と報告できますように。
コメント欄を閉じているのに、毎日たくさんの方が足を運んで下さっているようで、嬉しく思っています。

+++ 写真の絵は、母が描いた 赤ちゃんのアンのもの +++


[PR]
by annebm | 2009-06-09 05:07 | ノートブック

待機中

f0037112_18503562.jpg


予定日まで10日をきりましたが、まだ出てきません^^

ここ数日夏日が続いていたので、夏の臨月って本当に暑くて大変なんだと実感しました。
昨日からまた少し気温が下がり、普段はお日様が大好きな私も、今はほっとした気持ち。
つい 飲み水にも氷を浮かべたくなるほど暑かったのだけど、なんとなく落ち着かない日々、また温かい紅茶で一息、です。
久しぶりに飲んだ レイディー グレイ。
お茶を飲む時間は、時を止める時間だと、誰かが言っていました。
今は思考はわりとシンプルで、どちらかといったら本能で動いている感じ。
動くべき時には、何をしなくても自然と動いていくのだから、今はこの一杯を楽しみたいな。

[PR]
by annebm | 2009-06-04 19:08 | ノートブック